AdobeReaderのインストール

ネット上で検索していると、知りたい情報や、有益な情報がPDFで見付かるときがよくあります。また、最近、マニュアルなどが、PDFで作成されていることが多くPDFのviewerが何かと必要です。Debian/etchにもデフォルトで何かのアプリケーションが入っていましたが、うまく日本語を表示しないのでAdobe Readerをインストールしました。その時の手順をまとめてみました。

スポンサーリンク




ファイルの取得

まずは、ファイルのダウンロード。以下のURLからファイルをダウンロードする。(2007/10/12時点の情報です。)http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/readstep2_allversions.htmlダウンロードするファイルは、「AdobeReader_jpn-7.0.9-1.i386.tar.gz」です。

ファイルの解凍

入手したファイルを解凍します。

tar zxvf AdobeReader_jpn-7.0.9-1.i386.tar.gz

AdobeReaderディレクトリが作成されたことを確認します。

インストーラの実行

AdobeReaderディレクトリに移動しインストーラを実行します。

cd AdobeReader
./INSTALL

インストール時に質問されることは、以下の通り。

インストール先のディレクトリ指定

基本的には、デフォルトでよいと思います。デフォルトは、「/usr/local/Adobe/Acrobat7.0」

プラグインのインストール

ブラウザプラグインをインストールしますか?と聞かれますが、n[ENTER]で拒否します。このシェルで実行してしまうと、プラグイン用のファイルがコピーされます。リンクのほうがよいので後で設定します。なお、プラグイン用のファイルのフルパスは、次の通り。

/usr/local/Adobe/Acrobat7.0/Browser/intellinux/nppdf.so
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする