リモートからgdmへrootでのログイン

coLinuxでログインするときに、Windows側からはVNCを使ってcoLinux上のX Windowにログインするのですが、gdmの設定上、rootでログインできません。せっかくGUIでシステム設定ができるのでrootでログインできるようにしてみました。

設定ファイルは、以下のファイルです。

/etc/gdm/gdm.conf

変更箇所は、xdmcpを使用可能にするため、以下を追加します。

[xdmcp]
Enable=true

サーバ側でグラフィカルログイン画面起動停止するために以下を追加します。

[servers]
# 0=Standard(コメントアウトする)

gdmにrootでログインできるように、且つリモートからも許可するように以下を追加します。

[security]
AllowRoot=true
AllowRemoteRoot=true

ちなみに、このファイルは、デフォルト設定から変更する場合に使用されるようで、変更したい設定だけ書けばよいようです。デフォルトの設定は、「/usr/share/gdm/defaults.conf」に書かれています。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする