Xubuntuで動画サムネイルを表示させる方法

Linuxのディスクトップ環境でXfceを使用するためにXubuntuを使っているのですが、なぜか、動画サムネイルが表示されません。Xfceの標準ファイルマネージャは、「Thunar」なのですが、このファイルマネージャは、動画サムネイルを表示できるはずです。なにが原因でサムネイルが表示されないかを調べてみました。

「Thunar」などのLinux上で動くファイルマネージャでは、通常、サムネイラと呼ばれるアプリケーションが必要となります。このアプリケーションは、いろいろなファイルを読み込んでファイルの一部を画像ファイルとして出力します。この出力された画像ファイルをサムネイルとしてファイルマネージャが表示します。XubuntuやUbuntuなどのDebian系のディストリビューションでは、サムネイラの設定ファイルは、「/usr/share/thumbnailers」ディレクトリにあるdesktopファイルです。ここにあるファイルのうち、動画で使用されるサムネイラの設定ファイルは、「ffmpeg-thumbnailer.desktop」で設定内容は次のようになっています。

[Desktop Entry]
Version=1.0
Encoding=UTF-8
Type=X-Thumbnailer
Name=ffmpeg-thumbnailer.desktop
TryExec=ffmpegthumbnailer
MimeType=video/jpeg;video/mp4;video/mpeg;video/quicktime;video/x-ms-asf;video/x-ms-wm;video/x-ms-wmv;video/x-msvideo;video/x-flv;application/x-flash-video;
X-Thumbnailer-Exec=/usr/lib/thunar-thumbnailers/ffmpeg-thumbnailer %i %o %s

まずは、この設定ファイルにある実行コマンドが正しく動くのかどうかを確認してみました。実行すべきコマンドは、設定ファイルの最終行の「/usr/lib/thunar-thumbnailers/ffmpeg-thumbnailer」です。コマンドに必要な引数は、順番に「入力ファイル名」「出力ファイル名」「画像サイズ(60×20など)」です。実行してみると次のようなエラーがでました。

user001@Mebius:~$ /usr/lib/thunar-thumbnailers/ffmpeg-thumbnailer /home/user001/TestData.mpeg /home/user001/TestData.png 100x36
/usr/lib/thunar-thumbnailers/ffmpeg-thumbnailer: 29: ffmpegthumbnailer: not found

「ffmpegthumbnailer」コマンドが見つからないというエラーが出ました。このコマンドをインストールするために、「ffmpegthumbnailer」パッケージをインストールしました。その後、再びコマンドを実行してみました。

user001@Mebius:~$ /usr/lib/thunar-thumbnailers/ffmpeg-thumbnailer /home/user001/001-01.mpeg  /home/user001/001-01.png 100x36
PIX_FMT_YUV420P will be used as an intermediate format for rescaling
100 12

エラーもなく実行できたので、作成されたファイルを確認します。2番目のパラメータで指定した「出力ファイル名」を確認すると、動画ファイルの一部が画像ファイルとして出力されていました。次に、「Thunar」でサムネイルが作られ表示されるかを確認します。サムネイルファイルの置き場所は、「/home/user001/.thumbnails」なのでこのディレクトリ内をすべて削除します。「Thunar」で動画ファイルを見に行くと今度は、うまく表示されました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする